千代富士 与世长辞

  • A+
所属分类:日语阅读

「高望みをしてもムリだ」。それが若き千代の富士の気持ちだったという。やっとのことで再び幕内に上がったものの、それ以上の出世は、考えになかった。そんなころに親方の言葉に奮起を促されたと、著書にある。「お前は幕内にさえいればいいのか」。

 
“即便志向远大,也终是镜花水月”。据说这是年轻时的千代富士的心情。虽然费尽九牛二虎再次升格为幕内,但却没有想过再进一步。而这时,教练的一番话促使他奋起,他在书中如此写到。“你真的只满足于成为幕内吗?”
 
横綱、大関とはいわないが、もっと上をめざせと言われ、稽古の仕方を改めた。未来の大横綱が弱さを克服した瞬間の一つだったのだろう。中学卒業とともに相撲をやめようとしたり、けがで酒に走ったり。そのたびに周囲の声に助けられた。
 
横纲、大关先不谈,总而言之你要朝着更大的目标前进,教练如此教育说,并改变了训练的方法。这是未来的大横纲克服自身弱点的瞬间之一。他在中学毕业后放弃过相扑,也因为受伤而借酒浇愁。每当这时,总有周围的人出来鼓励他。
 
関脇から大関、そして横綱へと、わずか1年でかけのぼった千代の富士は、押しも押されもせぬヒーローになった。小柄ながら巨体の力士を投げて転がす姿は、日本中をわかせた。その躍進の裏には、弱さを補ってあまりある闘争心があったのだろう。
 
从关协到大关,以及横纲,仅用一年攀登至此的千代富士,无疑是一位英雄。他虽然体格矮小,但是他绊倒庞大对手的样子,让全日本都记住了他。而在这份成功的背后。一定存在着弥补弱点,永不停歇的好胜心。
 
駆け出しのころ、転がされてもかかってくる姿を見た横綱・北の富士からまるでオオカミのようだと評された。オオカミのあだ名はやがて「ウルフ」に変わった。相手をにらみつけるような迫力のある立ち合いにつながった。
 
在他崛起的阶段,横纲北之富士看到他被击倒后立刻爬起来的样子后,评价说,他完全就是一头狼。狼这一绰号不久之后变成了“WOLF”。在对峙时,他盯着对手,气势惊人。
 
肩の脱臼を克服するため筋肉のよろいをつくろうと、トレーニングに励んだ。苦手な力士がいれば、よその部屋に出かけて稽古を求めた。「わたしには相撲以外の人生はなかった……ハングリー精神で闘ってきた」と書いている。
 
有人说锻炼出一身肌肉盔甲可以克服肩膀脱臼,所以他训练时非常努力。如果难以战胜的对手,那么他就会去别的训练场,请求进行训练。“我的人生只有相扑……以如饥似渴的精神奋斗至今”,他写到。
 
25年前に現役を引退したときには、潔い引き際を意識していたようだ。おととい、61歳で死去。あまりにも早い人生の引き際だった。
 
在25年前退役的时候,他干脆利落,毫不留恋。前天,他踏上了另一段旅途,享年61岁。他人生的谢幕也太早了。
weinxin
官方微信公众号
扫一扫关注官方微信公众号