赤字

 赤字  【意味】 赤字とは、支出が収入を上回ること。欠損。  【赤字の語源・由来】 赤字は、簿記で不足額・欠損額を赤色で記入することから、欠損を言うようになった。 言わ...
阅读全文

 赤  【意味】 赤とは、血のような色。また、その系統の色。色の名の一。三原色の一。赤色。赤い色。  【赤の語源・由来】 明暗の「明か(あか)」と同一語源で、「暗(くら)...
阅读全文

あした

 あした  【意味】 あしたとは、今日の次の日。あす。みょうにち。  【あしたの語源・由来】 もとは「朝」の意味で、「夕べ」に対する語として用いられた。 鎌倉末期頃から「...
阅读全文

東屋

 東屋  【意味】 東屋とは、庭園や公園に休憩所として設ける屋根と四方の柱だけの小さな建物。亭(ちん)。しあ。  【東屋の語源・由来】 東屋の「東」は、都から見て東方に位...
阅读全文

あばらや

 あばらや  【意味】 あばらやとは、荒れ果てた家。自分の家を謙遜してもいう。四方を開け放した休憩用の小さな建物。あずまや。亭(ちん)。あばら屋。  【あばらやの語源・由...
阅读全文

甘い

 甘い  【意味】 甘いとは、砂糖や蜜の味である。辛くない。塩気が少ない。美味。本来あるべき状態より衰えている。不十分だ。手ぬるい。態度が軽い。  【甘いの語源・由来】 ...
阅读全文

アレルギー

 アレルギー  【意味】 アレルギーとは、特定の物質(抗原)の摂取や接触に対して抗体を作り、再び同じ抗原が入った時に病的な過敏反応を起こすこと。特定の物事に対する精神的な拒絶反応。...
阅读全文

亥・亥年

【意味】 亥とは、干支(十二支)の12番目。年・日・時刻などにあてる。方角の名で「北北西(北から西へ30度の方角)」。陰暦10月の異称。がい。 亥年とは、西暦年を12で割った際、余りが3となる年。いの...
阅读全文

あさり

 あさり  【意味】 あさりとは、マルスダレガイ科の二枚貝。淡水が流れ込む内湾の砂泥水にすむ。殻表は布目状で色・模様はさまざま。  【あさりの語源・由来】 あさりの語源は...
阅读全文

石に灸

【意味】石に灸とは、効き目のないことのたとえ。   【石に灸の語源・由来】 石に灸をすえても何も効果がないことから、効き目のないことのたとえとなった。 同様に灸をすえることからたとえた句には...
阅读全文